カラーセラピーって何?

6月から「マイベストプロ福島」という地元の方が困った時に、福島県で活躍しているプロを簡単に探すことができる地域密着の専門家WEBガイドに「人生を後押ししてくれるカラーセラピーのプロ」として登録しました。

そちらでは、コラム欄があるのですが、なかなか活用できずにいました。

ちょっと気合を入れて、毎週、記事を書いていこうと決めましたので、こちらにもその記事をあげていこうと思います。

まず、最初の記事は、カラーセラピーについての説明を取り上げました。

こちらにあげている記事と重複することもあるかと思いますが、よろしくお願いします。


「カラーセラピー」とは、直訳すると「色彩療法」。

色彩というツールを診断、ヒーリングに活用し、色彩の効果を積極的に利用して、心と体の健康に役立てることを目的としています。

色彩の効果、は決して難しいことではありません。

例えば、TVのダイエット特集などでも取り上げられたことがあるのですが、ブルーは食欲を減退させるのでお部屋のインテリアやお皿等をブルーにするとダイエットに効果があるそうです。

その逆にオレンジは食べ物を美味しく見せる効果があるので、レストランのインテリアによく使われます。


そんなカラーを使って、

自分を知る⇒心身のバランスを整える⇒自己成長につなげる

のが、カラーセラピーです。

東北の人は我慢強く、周りとの調和を考えて、自分の主張を押さえてしまう方が多いといいます。

カラーセラピーでは、気になる色を選んでいただくことからはじまります。

無意識に選んだ色に、知らず知らずのうちに抑え込んでいた自分の想いが映し出されていることがあります。

そこで、自分の想いを客観的に見つめ直すことができるのです。

そして、自分の想いを見つめ直すことで、これからどうしたら良いかという方向性を見つけることができます。

疲れていると気が付くことができれば、休もうと思えますし、心身ともにやる気にみなぎっているとわかれば、どんどん活動を広げることができます。

それは自己成長につながっていくのです。

私は、カラーセラピストとして、カウンセリングを通して、自己成長につながる気付きのお手伝いをしていきたいと思っています。

次回は、カラーセラピーの中でも私がメニューとしているサイ・カラーセラピーについて記事にしますのでどうぞ、お楽しみに。

Sai-Color Therapy認定セラピスト   かんの かおり

福島県郡山市を中心にサイ・カラーセラピストとして活動している、菅野かおりです。 サイ・カラーセラピーは、12色の本物の宝石と6つのマスを使うカラーセラピーです。 磨けば輝く宝石から、あなたがカラーをきっかけに「宝石のように輝く」お手伝いをします。

0コメント

  • 1000 / 1000