愛情豊かなマゼンタ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。 

毎回、色の特徴と効果的な使い方をお伝えしていきます。 


 9回目はマゼンタ。

日本語では赤紫、赤と紫の混色です。

イタリア統一戦争でイタリア・フランスの連合軍がマジェンタ(マゼンタ)近郊の戦いで勝利し、その年に発見された染料が戦勝地にちなんでマゼンタと名付けられました。

そんな戦とは無縁の艶やかで魅惑的なイメージの女性的な色です。

実際、女性ホルモンの分泌を促すとともに、自己治癒力を高める効果があります。

子宮に関するヒーリングや精神的なダメージを癒すには、マゼンタ色のものを身に着けたり、食べたりするのがお勧めです。


マゼンタが好きな方は、周りの人に献身的で気配り上手な方が多いようです。

時には、頑張りすぎて自分を犠牲にしてしまうこともありますが、そんな方もサポートしてくれるのが癒しの効果があるマゼンタです。

お酒が好きな方は、ワインを楽しんでも良いですね。

また、インテリアに取り入れると、日常を楽しみ、感謝する気持ちを気付かせてくれます。


次回はピンクについてお知らせしますのでどうぞお楽しみに。





Sai-Color Therapy認定セラピスト   かんの かおり

福島県郡山市を中心にサイ・カラーセラピストとして活動している、菅野かおりです。 サイ・カラーセラピーは、12色の本物の宝石と6つのマスを使うカラーセラピーです。 磨けば輝く宝石から、あなたがカラーをきっかけに「宝石のように輝く」お手伝いをします。

0コメント

  • 1000 / 1000