ハッピーな恋愛を目指すには「ピンク」

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト、菅野かおりです。

「こんな時にはこんな色」ということでさまざまな色をを紹介します。


第3回は異性とのコミュニケーションをスムーズにしたい時に使いたい色をお伝えします。

そんな時におススメな色はズバリ、ピンクです。

ピンクは怒りや攻撃的な感情を抑制する効果があるので、人間関係を円滑するには最適です。

ピンクを身に着けたり、ピンクを見ることで男性も女性も優しい気持ちになることができるのです。

特に、淡いベビーピンクは親近感を感じ、話しかけやすい印象を与えることができます。

とはいえ、男性はもちろんのこと女性もピンクに身に着けることに抵抗感がある方は多いでしょう。

使う量は小さくても効果がありますので、ワンポイントで使うことからはじめてみてくださいね。

また、淡いピンク以外ではマゼンタがおススメです。

深い愛情を表す色ですし、上品さや情熱も感じさせることができます。

どちらも色も異性との距離を縮めてくれるでしょう。


次回もどうぞお楽しみに。

Sai-Color Therapy認定セラピスト   かんの かおり

福島県郡山市を中心にサイ・カラーセラピストとして活動している、菅野かおりです。 サイ・カラーセラピーは、12色の本物の宝石と6つのマスを使うカラーセラピーです。 磨けば輝く宝石から、あなたがカラーをきっかけに「宝石のように輝く」お手伝いをします。

0コメント

  • 1000 / 1000