思い切り笑いたい時には「イエロー」

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト、菅野かおりです。

「こんな時にはこんな色」ということでさまざまな色をを紹介します。


第7回は幸せになりたいという気持ちを後押ししてくれる色をお伝えします。

その色は「イエロー」です。

「イエロー」は、エンドルフィンというホルモンの分泌を促し、笑いを生み出す色です。

エンドルフィンは脳内麻薬ともいわれ鎮痛作用や多幸感をもたらす作用があり、

脳を活性化し、ストレスの解消や免疫力を高めるなどの効果があります。

明るく鮮やかな「イエロー」を使って、明るく幸せな気持ちになりましょう。

そんな「イエロー」は、イベントやパーティーなどを盛り上げるにはピッタリの色です。

また、初対面の人との距離感をなくし、親近感を感じやすい色でもあります。

男性はネクタイ、女性はインナーに淡いイエローを使うと親しみやすい印象を与えることができそうです。


次回もどうぞお楽しみに。

Sai-Color Therapy認定セラピスト   かんの かおり

福島県郡山市を中心にサイ・カラーセラピストとして活動している、菅野かおりです。 サイ・カラーセラピーは、12色の本物の宝石と6つのマスを使うカラーセラピーです。 磨けば輝く宝石から、あなたがカラーをきっかけに「宝石のように輝く」お手伝いをします。

0コメント

  • 1000 / 1000